ゆとりの逆襲

時事ニュース初心者でも、読みやすいブログを目指して邁進中。

限りなく黒に近いブラック企業から逃げた話

残念な近況報告 久しぶりにブログを更新して、久しぶりに自分のことを書いてみようとおもう。 ちょっといつもと違うテイスト、ちょっとポエム調ですが、お気になさらず。 元気づける系音楽をガンガンにかけてるとか、真夏なのに凍えそうな自分の心を必死に燃…

テロとの戦いは、いつ終わるのか。

泥沼にハマりつつある西側諸国 最近迷走気味のイギリスも空爆への参加を表明してしまいましたし、フランスはロシアと手を組みだした。 イギリスも空爆を更に広げます!って手を挙げる始末。 あ、でも、イタリアはあまりニュースにもならないよね。何してるの…

僕達に誰かを変えることなんて出来ない。 ―悩み事を聞くとき、言うときの作法のはなし―

前書き なんかラノベのクソ寒いタイトルみたいな長々としたタイトルをつけてしまいましたが、要は「人を変えるなんて出来ると思うんじゃねー」ということ。誰かを変えるなんて大それたことは、自分の家族、友人、恋人ですらできっこないものなんだと思う。そ…

ハリー・ポッターと人生を変えた本たち

今週のお題「人生に影響を与えた1冊」 ハリー・ポッターと賢者の石 (1) 作者: J.K.ローリング,J.K.Rowling,松岡佑子 出版社/メーカー: 静山社 発売日: 1999/12/01 メディア: ハードカバー 購入: 3人 クリック: 211回 この商品を含むブログ (179件) を見る 私…

「中韓の人って日本のこと好きじゃね?」

海外からの観光客が多い店のレジで 日本に来るという時点で、日本嫌いではないことは確定されているようなものだけど、中国・韓国の人って私たちが思っているより遥かに日本のことが好きなんだと思う。 極〇の人達はまた違うんだろうけどね。もう、ネット上…

無関心は最大の罪かもしれない――高槻少年少女殺害事件について

悲惨な事件が最近多いですね……。世の中悲惨だ!終わってる!とは、前向き人間の私は思わないんだけど、(むしろ日本ってとっても平和な国だと思う)殺された女の子やご遺族の方々には本当に何て言えば良いのか……考えても言葉が見つからない。 ネット上で被害…

学んでいたことと「いま学んでみたいこと」

今週のお題「いま学んでみたいこと」 学んでみたいことってかなり多くて、多分みんな引く……だろうけど、羅列していきます。好奇心のかたまりみたいなものなのでね。 イタリア語英語は大体中の上ぐらいまできていて、ずっと前からやってみたいって思ってて、…

多読1週~2週目までの経過報告

おさらい多読:語学学習者のための読み物をつかって、自分のレベルに合う英語を読むという試みのこと。100万語を越えるとずいぶん効果が表れてくるらしい。Penguin Readersのシリーズの他に、Oxford Bookwormsシリーズ、Macmillan Guided Readersシリーズ等…

多読3日目までの経過報告

おさらい 多読:語学習得のための読み物をつかって、自分のレベルに合う英語を読んでみようという試みのこと。100万語をひとつの目標にすることが多い。 ペーパーバック (paperback): ぶ厚い表紙なしの軽めの本。日本でいう文庫本。"本"なので、ずっとペー…

今日から多読をやってみます!

photo by madelinetosh 多読ってなんぞや? 人生日々勉強! という割には、今は訳あってニートさんなんだけど……しかも病み上がりだから、まず働く体力をつけなくちゃいけないっていう……。時間があるときにしか出来ないことをやろうということで、多読を始め…

「沖縄二紙嫌い」って言うことってそんなに悪いこと?

だって嫌いなんだもん。しょうがないじゃん。 で、この話題が終わってしまえば楽なんですが、そうなるとブログの意味がないので、長々と書かせて頂きます! わたしも二紙は嫌い。でも、沖縄は好きだし、沖縄の人は好きだし、ちゅらさんはやっぱり美人だし、…

出したかったから出した――自己満足のために遺族を傷つけてもいいのか

本を読んでいない人間が言うなと思われるかもしれない。思われる前に書いておくが、「本の中身ではなく、出版についての意見」として読んでもらいたい。中身の問題ではなく、倫理上の問題提起だと思ってもらえるとありがたい。ワイドナショーで取り上げられ…

「異教徒は蛮人」――アルスラーン戦記から血塗られた歴史を紐解く ①

王都炎上・王子二人 ―アルスラーン戦記(1)(2) (カッパ・ノベルス) 作者: 田中芳樹,丹野忍 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2003/02/21 メディア: 新書 購入: 5人 クリック: 61回 この商品を含むブログ (40件) を見る 一神教の恐ろしさは、『異』教徒の『異…

セーラームーンcrystalが面白い――ゆとりっこホイホイ

友達がセーラームーンにまたハマっていると言っていた。その時は友達みんなで「ええ? 今ー? 小学生じゃないんだから」って笑ったんだけど……ごめん、友よ! まじごめん! セーラームーンは無敵の美少女戦士でした……。 恋に、仲間と、戦い。 自分の力で道を…

お前の話なんか誰も聞いちゃいねえ

おめえの話なんか誰も聞いちゃいねえよって思う出来事が最近よくある。 ブログをやってSNS大国な日本人は、自分たちが思っているよりもクリエイティブな民族らしい。 普段が内気で、何考えてるのかわかんないような人ほど、家帰ったらI am not Abeって100…

自己啓発本は読むだけで満足――ナマケモノ脱出計画①

今回は、ナマケモノあるあるその1。 自己啓発本は、読んでる自分に酔いしれるためのもの。 そして、それだけで自分が偉くなったような。自己啓発本が本棚に並んでたり、手元に置いてるだけで、(仮にそれがマッサラで殆ど読んだことなくても)うわー頑張っ…

鳩ぽっぽ元・総理は一体全体何がしたいのか?

元・総理って名前が付くだけで、海外でももしかしたら小さいニュースぐらいには取り上げられるかもしれない鳩山由紀夫さん。 Googleで検索したら、さすがに検索欄には出てこないけど、「他のキーワード」のところで3番目に〇ねって出てくる、ある意味凄い人…

子どもが何かしたとき、母親だけが謝るのはどうなのだろう

何故か私は道端で、よく子どもに「ちょっとごめんねー」って言って道を通る気がする……。後は、道を歩いてるだけでボールが当たったり、学生時代はサッカーボールが顔面を直撃するのは結構よくあることだった。まあ、そんな運のない、ちょっと残念人間なのは…

川崎中1殺害――『無関心という大罪』から学ぶ

『無関心という大罪』 いじめという言葉は軽すぎるので敢えて使わず、ここでは、犯罪という言葉でいじめを繰り返していた非行少年たちを表現しようと思う。 悪いのは事件を起こした少年、でも、それでもこれは社会が起こした事件のひとつだと思う。無関心が…

百田さん批判本について

【たかじんの実弟 家鋪渡氏が怒りの特別寄稿】なぜ、さくらさんは「家鋪の妻」を名乗っているにもかかわらず、あの本の中で“歌手やしきたかじん”のファンが傷つくような、兄の痴態や醜態を晒す必要があったのでしょう? 彼女は、歌手やしきたかじんを貶める…

映画Annieを見て――キャメロンディアスに学ぶ仕事術

勿論といっても良いが、私は女優になったこともないし、キャメロンディアスのことは『メリーに首ったけ』『チャーリーズエンジェル』、最近では『モネゲーム』でしか知らない。 これから言うことはもしかしたら想像の域を出ないかもしれないけれど、まあ或る…

映画Annieを見て――落ち込んだ次の日を元気に過ごす方法

日本でもミュージカルで有名なアニーですが、アニーは子ども向けっていうより、大人も一緒に楽しめる映画! ちなみに私は字幕で見ましたが、 もしかしたら吹き替えの方がいいかも…… それはともかく、アニー役の女の子の歌が元気良くて、元気そうな本人のキャ…

日本人って日本が好きなのに、なんで素直に好きって言えないの

1.「日本人ってどの国よりも一番国を愛してる」 と思う。 思うんだけど、素直に「好き」って言えなさすぎ。 日本男児がなかなか好きな女の子に好きって言えないように。全国の旦那さんが、奥さんに恥ずかしくてプレゼントを出来ない、愛を伝えられないよう…

或る本屋オタクのつぶやき

トピック「本屋」について 私は、生粋の本屋オタクです。 本屋オタクと言っても、どうしようもなく好きって本屋がある訳でもない。強いて言えば、近くのTSUTAYAで充分満足できる安上がりの本屋オタク。って、本屋オタクじゃないのかもしれないですね! ただ…

世界の秩序が少しずつズレていく――ヨルダン人パイロット殺害、リシャウィ死刑囚死刑を受けて

世界の秩序が少しずつズレていく。 ヨルダン人パイロットの殺害、リシャウィ死刑囚の死刑をもって、日本とヨルダンを巻き込んだISISの人質事件は考えうる最悪の形で幕を閉じた。いや、誰もがここまで酷い形で締めくくられるとは思ってもみなかったはずだ。 …

守護霊さん(?)からのお告げのようなもの

最近、不運続きです。 それでも諦めが以上に良い私は、もう厄年だと思って諦めているふしがあって、(去年の初めっから厄年なんですけど、長いんですけども)仕方ないかなって思ってた。 そう、2週間前までは。 会社を辞めることになって、これはちょっとし…

ドラマ『デート~恋とはどんなものかしら~』―良くある契約結婚ネタが最近オカシイ件

前回、シリアスなネタを投入してしまったので、今回は明るく楽しい話!(ぱっと聞けば明るく楽しいけど、どうなのコレ?大丈夫なん?という話、になるのかな?) ハーレクイン小説というのを男性陣は知っているだろうか。そういった小説で出てくる契約結婚は…

日本人二人の人質事件を考えてみた。今必要なのは、真実を冷静に見つめること。

トピック「イスラム」について 人質事件が今後どうなろうとも、冷静に見ていく目を持ちたいと思っています。昨日、湯川さんが殺された(らしい)ということを知って、自分でもびっくりするほどショックを受けて、おかげで今日は体調不良(精神的ショックがい…

お客さまは神様じゃない!

1.誰がそんな「神様接客」を望んでいるのか お客さまは神様じゃない、と思う。 勿論、その心意気は良いと思うんだけど、最近それが行き過ぎていて、客商売が苦手な人が多くなってしまった。私もしかり。 ただのチェーンのレストランとか、ただの美容院とか…

めっちゃゆとってる英語勉強法

英会話が得意なわたしが、英語を勉強したいけどやる気が出ない方々に、めっちゃゆとってる英語勉強法をご紹介します。 人質となった日本人2名を72時間で斬殺されるか等、壮絶な話題がネット上に錯乱している中、敢えて(?)自分の書きたい記事を書きます。 …

お気に入り記事まとめ

「ゆとりの逆襲」初心者向けの記事をまとめてみた。 これが大体このブログの大筋です。順不同。

女心が知りたい、もしくはお洒落洋楽を聴きたい人に、おすすめのテイラースイフト5選

女心が知りたい男性諸君、オシャレで可愛い(けど毒っ気のある)洋楽を聴きたい女性諸君には打ってつけの、テイラースイフトの曲です。 テイラーちゃんはとにかく美人でオシャレ。彼女から繰り出される、元カレへの恨み節の数々は、「あ、こんな美人でも恋に…

ナマケモノが夢を叶えるたった一つの方法

~~できるたった一つの方法とか、~~するだけで夢が叶う!とか、 努力しないで夢は叶う、一億円稼ぐ方法、とか、そういう煽り文句のついてる書籍が私は大っ嫌いです。買う人も、書く人も浅ましい。楽して稼ごうだなんて、この平成のゆとり世代が黙っていま…

風のように自由でいたい、自由がいい

―ゆとりっ子、年の瀬に自分を語る― 自分語りというのは元来得意ではないのですが、この日ぐらいはいいでしょうということでやってみます。とらい! わたしは自由が好きです。 どのくらい好きかっていうと、こんくらい……という面白くもなんともない冗談(?)…

外人って言い方は良くないと思うから、他の言葉を探してみることにした!

タイトルにも書いてあるが、外人って言葉は良い言葉ではないと思う。 外国人ってニュースで言ってたりして、やっぱり「外の国の人」って言葉はどうなのかなあと思ってしまう。外の人なんて論外である。それはちょっと差別とまではいかないけど、あんまり良い…

効率、効率、時々能率。ほんとにそれって効率的ですか?

効率的に仕事を頑張ろう! という意識自体はとても良いことだと思うんだけれども、今の書店、効率的に、とか、ちょっとの努力で年収1億とか、あざといタイトルの本が書店にはいっぱい並んでる。その分、近所のTSUTAYAで文芸書のコーナーが狭まったりして………

人間は、夢を叶えられる人とそうでない人に分けられる。

photo by Moyan_Brenn 夢を叶える人とそうでない人の考察 私には夢がある。 大きな、大きすぎる夢と、小さい夢のかけらを持っていて、それを思い出す度、心が綺麗になるような気がしてる。 自分はどうしても夢を叶えたい。そんなとき、夢を叶えたい友人が自…

さよならだけが人生だなんて言わせない

今週のお題「2014年のお別れ」〈2014年をふりかえる 3〉 さよならだけが人生だ。 って、言葉が綺麗でおしゃれで好きなんですが、内容は本当はそうじゃないよう…で!(まあ詳しくは知らないんですけど) ふと、さっき思ったんですよね。 喧嘩別れした友達も、…

口を開いたら悪口しか出ないとき

そんなとき、どうするか。 簡単。もう寝て、今日を強制終了すればいい。 人と会話、ツイッター、意味もなくFBを眺めるなんてもってのほか。ブログ投稿なんて馬鹿なことはするな!人の悪口しか出てこないんだから。 明日になれば、また新しいわたしが始まる…

男の、女性への偏見と理想を壊して進ぜよう

ごめんね青春はいわば女の形を表しているようで、ちゃんと表してはいないんだけれども、結構良い線言ってんなというのが上からな女の目線で見た感想。 口が悪いのは標準…じゃなく、ごめんね青春に影響されまくっただけだから、あんまり気にしないでほしいっ…

愛情ばらまきキャンペーン、しません?

普段は温厚な性格なのですが、時々、激情に駆られるときがある。 それはストレスが溜まったとき、言われ続けた言葉が自分を蝕んでるを理解できてなかったとき、それらが相まって感情がコントロールできないときにそれは起こる。 たとえば、廊下のガラスを全…

なあなあでも良いじゃん?

前回どす黒い記事を書いておいてアレなんですけど、まあ聞いてください。今日は結構良い話。 とある女がランチタイムのパスタ屋さんに行きました。初来店だったので、ぼやーって眺めてたら、「席ありますか?」って店員さんに聞かれた。それを聞いてた後ろの…

日本の親は子どもを馬鹿にし、過保護になる。それは罪で、時には刃に変わりうる。

昔、ちょろっと留学してるときに、家族にI love youと言い合ってるユダヤ系の女の子が羨ましくて仕方なかった。 日本の親は、子どもを褒めない。馬鹿にする。「馬鹿」って子どもに平気で言う。それが愛情だとうちの親は言った。いいや違うと私は思う。バカっ…

ゆとりなんですけど、やりたいことを探すためにバイトをするとか、意味が分からない訳です。

『夢を追う人は素敵です』 これは大多数の人が賛同できる意見だと思います。 『夢を追うためにバイトをする』 なるほどなるほど、そういう夢があるんですね、素敵です、頑張ってください、となります。 『夢を探すためにバイトします』 えっ!? これには引…

ストレスなく、就職活動を進める方法

就活は合わねえ。ニートが天職かもしれねえ。と人生に絶望一歩手前の数か月。休んだり、走り回ったり、千と千尋の千尋vsユバーバ戦を何度も繰り広げて、ちょっち意地悪い質問にもにこやかに耐えつつ、"Fuck you"と心の中で蔑み、いろいろあって、仕事が決ま…

日本人はパヤオから何も学んでいないのか!

ぱやおさんが教えてくれたこと もののけ姫、風の谷のナウシカ、まあその辺の有名どころしかみていないエセぱやおふあん(ファンというには、ファンの方におこがましいレベル)な私ですが、ぱやお大先生から学んだことはいっぱいあります! とりあえず「働か…

ブログばっか書いてると、どうなるかという話。

大変だ!ブロガーのみんな!大変だ!! ということが分かってしまいました。関西ローカルの番組、『ビーバップハイヒール』という番組で、中野信子という脳科学者の方が出てらっしゃって、 「なぜ人はブラック企業を辞められないのか」 「なんでちょいブサ女…

悪口ばかり言ってると、どうなるかという話。

今日は一味違って、人間関係のお話。 アルバイトをしてた時に、とある先輩が、ひたすら人の悪口を言っていたことがあった。私はあんまり興味もなくて、というか悪口はあまり言わないようにしてるので、言ってるのも聞きたくない性格。(いつも話してる時事問…

右翼でもない。左翼でもない。右か左かなんてどっちか分からないけど、憲法9条について考えてみた。

右翼でもない。左翼でもない。右か左かなんてどっちか分からない(どっちでも良い)けど、憲法9条について考えてみた。(正式タイトル) 自虐憲法・自堕落憲法 第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武…

就職活動、コレ意味アル?

就活って悪循環の温床だと思ってる。 履歴書、職務経歴書。被ってる項目あるよね?志望動機も学歴・職歴も、何故に二回書く必要がある?一枚で良くね??履歴書は、手書きで書くべしって何それ。このパソコンが普及して何年経ってんだよ。全部コピーで志望動…